宮沢賢治研究会に入会するには

  1. まず、お近くにお住まいの方であれば、実際に隔月で開催している「例会」に参加することをお勧めします。例会は通常35名前後の出席者がある規模で、2021年4月現在で312回を数えて います。例会にお出になれば、だいたいの会の雰囲気を理解出来るでしょう。自分に合っているか、あるいは「これは少々違うかな。」ということもわかります。(例会の情報はホームページ冒頭の案内 で、ご確認ください。)
  2. 会費は4,000円で機関誌の「賢治研究」が3冊(4か月ごと)、例会開催案内の「山猫通信」が隔月に、それぞれ配布されます。
  3. 入会のご希望が固まりましたら、例会会場等で役員までお申し出いただくか、あるいは「お問合せ」ページよりご照会願います。その後に郵便振替(口座記号番号00120-2 140847 加入者名 宮沢賢治研究会)宛に年会費をお払い込みいただければ完了です。年度(4月~翌年3月)途中の入会の場合、年度末に近ければ翌年度からの入会がよろしいでしょう。
  4. 会費の納入は、例会会場で担当者にお申し出いただいても可能です。
  5. その他、お問合せがありましたら「お問合せ」ページよりご照会ください

宮沢賢治研究会に入会したら

  1. 例会で発表することができます。
  2. 「賢治研究」に投稿することができます。
  3. 宮沢賢治研究会で開催する、様々なイベントに参加することができます。
  4. なお、希にご発表やご投稿の内容が本会の趣旨と合わない場合もあり、その時はご遠慮を願う場合もあります。

それではよろしくお願いします。